庭が欲しくて新築一戸建てを購入した

###Site Name###

結婚以来、賃貸マンションに住み、子どもが小学校に来年の春、入学する年齢になりました。
以前から、庭付きの一戸建てに憧れていまして、いろいろなところへ出かけるたびに、その辺りの周辺環境とかを拝察しておりました。結婚前は親と一戸建ての家に一緒に住み、緑があるのが当たり前の生活をしておりましたので、マンション生活は味気なく、子どもが小さいうちは似たような家庭も多くて、お友達もでき、それで気を紛らすことが出来、それなりにメリットはあったとは思っています。



しかし、賃貸料を払っている分、住宅ローンに回せば、新築一戸建ても夢ではないと、考え始めました。

持家となると一生住むことを考えなければいけません。

そうなると、立地や、周辺環境、それに気にいったエリアかどうか、交通の利便性など条件が色々出てきます。建売にするか、土地を買って注文住宅にするかも問題でした。


まずは新築一戸建てを探し始めたある日、とても気に入ったエリアで、建築条件付きの土地を見つけました。周辺環境は割と高級な住宅地で、提案してくださる住宅を新築しても予算に何とか届くことが出来る範囲でしたので、心が動きました。
不動産は縁ということもあります。

周辺環境は静かで、緑のあるお家ばかりで、高い建物もない住宅地です。


今が決め時と決心し、購入を決めました。新築一戸建てでささやかながら憧れの庭も取ることができ、子どもの小学校も徒歩10分と近く、申し分ありません。

これもいつも家を購入するか建てるという気持ちで出かけるたびに、車から見ていたお蔭と喜んでおります。